アフィリエイトチャレンジを受講するにあたって最も重要なこと

アフィリエイトチャレンジの第1号を開くと
「アフィリエイトチャレンジを受講するにあたって
最も重要なこと」が書かれてあります。

まず、その前提としてあの有名な「パレートの法則」の説明です。

「パレートの法則」

パレートの法則とは利益の80%は20%の顧客がもたらしている。

成果の80%は20%に時間で得られる。

会社の売り上げの80%を有能な20%の社員があげている。

つまり、最短で最大の成果をあげるために欠かせない思考法です。

アフィリエイトの作業も同様で必要な20%の作業に集中すれば
80%の成果が出ると書かれています。

アフィリエイトチャレンジの講座は「学び」と「実践」が大事で
その両方を同時にやっていくことを進めています。

なるほど、教材を読むだけではダメ!ですぐに実行しろと言うことでしょう。
たしか、ことわざで「思い立ったが吉日」というのがあるけど
似たようなものと思っていいでしょうか?

アフィリエイトで稼げない人!稼げる人!

アフィリエイトで稼げない人の特徴として

「ノウハウを学んだだけで実践していない」
「学ばずに的はずれことを実践している」

のどちらかだそうです。
う~ん。耳がイタイ!
さてテキストに入ります。

【スポンサードリンク】

目次は

【アフィリエイトの鉄則! ここを学ばずに先には進めない】

023

 

1ページから28ページです。
ここではASPの登録の方法が書かれています。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは簡単に説明すると
広告主(販売元)とわたしたちアフィリエイターの橋渡しをしてくれる
サービスです。

テキストには主なASPが紹介されていて、そのすべてのASPに登録するように
書かれてあります。

次に登録したASPを使って本人申し込みをやってみることが書かれてあります。

本人申し込み(自己アフィリ)とは自分のブログなどで紹介したい
商品を自分で買って(申し込んで)その何%かの報酬をもらうことです。

普通、お店で商品を買ってもポイントが付くお店はあるけど現金が
戻ってくるサービスはありません。ところが本人申し込み(自己アフィリ)は
現金が戻ってきます。

これがアフィリエイターのおいしいところです。

なぜこんなサービスがあるかと言うと
実際にアフィリエイターに商品を買ってもらって

ネットで申し込んだときの手続きのやりやすさや、その商品の使用感を
ブログで紹介してもらうために本人申し込み(自己アフィリ)というサービスがあります。

中には契約(購入など)をすると数万円の報酬がもらえる
本人申し込み(自己アフィリ)もあります。

今日はここまで。
ASPの登録も済ませました。
次は【月に10万円稼ぐために成功地盤をきっちりがっちり固める】にはいります。

スポンサードリンク